事業紹介

よこはま若者サポートステーション

  • SDGs
  • SDGs 4
  • SDGs 8
  • SDGs 10

若者(15歳~49歳)を対象とした就労支援機関。利用料無料。

働くことに自信がもてない、仕事の選び方がわからない、仕事が長続きしない、これまで一度も働いたことがないなどの不安や悩みを、一緒に整理し、働きだすための第一歩を支援します。就職が決まった後も必要に応じて定着や次のステップに向けた相談を継続します。

よこはま若者サポートステーション


事業名称 よこはま若者サポートステーション

実施主体 厚生労働省/横浜市

所在地

よこはま若者サポートステーション

〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビル3階

Googleマップはこちら

新横浜サテライト

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-18-6 新横浜TSビル5階

Googleマップはこちら


連絡先 TEL:045-290-7234 FAX:045-290-7235
(よこはま若者サポートステーション、新横浜サテライト共通)

ウェブサイト https://www.youthport.jp/saposute/

開所 2006年12月

対象

15歳~49歳の若者およびその保護者


開所時間

よこはま若者サポートステーション

月~土:10:00~18:00
休館日:日曜日、祝日、年末年始、第3月曜日
(第3月曜日が祝日の場合は第2月曜日)

新横浜サテライト

火~金:10:00~18:00

休館日:月曜日、土曜日、日曜日、祝日、年末年始


事業報告

2020年度 報告書(Empowerment)

よこはま若者サポートステーションreport vol.3

2019年度就職氷河期等モデル事業報告(2020年8月公開)

神奈川県「SDGs社会的インパクト・マネジメント実践研修」


Page Top